元気印 ごくう

我が家の愛犬・ごくう(シェルティー♂)の日常をつづるブログです。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

22回目の :: 2017/01/17(Tue)

新しい年2017年になりました 今年もよろしくお願い致しますDSCF1338.jpg
今日は1月17日 阪神・淡路大震災が起きた忘れられない日です
未曾有の災害で、多くの尊い命が犠牲となりました。
「幸せ運べるように」の歌がいろんな所で歌われるようになりました。
その歌と同じように阪神・淡路大震災のことも伝えていかなくてはならない事でしょう。DSCF1336.jpg
今年は庭の蝋梅が賑やかに咲きました
震災から22年経って、あの時の冬の寒さを思い出しますDSCF1335.jpg
寒さの中、梅の花も咲き出しました
東日本大震災や熊本の震災等の災害で犠牲となられた方々の冥福を心よりお祈り致しますDSCF1334.jpg


スポンサーサイト
  1. ごくうのツボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

3ヶ月のコリー :: 2016/10/30(Sun)

朝晩と寒くなってきたと思ったら、最低気温が12・3度と、ますます低くなってきました
ごくうは元気に過ごしていますDSCF1319.jpg
毎月下旬に、ごくうのオシッコの検査を受けています。今のところセーフです。
11月はエコーの検査を受けます。どうか結石の再発がありませんように!DSCF1317.jpg
先日、朝のお散歩でラフ・コリーの3ヶ月の男の子に会えましたDSCF1312.jpg
トイちゃんと言うお名前です。モフモフの毛はまだまだ柔らかくて、かわいかったですDSCF1309.jpg
3ヶ月で体重は10キロだそうです。元気で大きくなってくださいね!

  1. ごくうのツボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

秋が来て元気です :: 2016/10/10(Mon)

10月10日体育の日です
8月の手術から約2ケ月が経ち、ごくうはお陰様で元気ですDSCF1306.jpg
お会いするワン友の皆様に、ご心配と回復のお祝いのお声をかけていただき、またメール等でもお声をかけていただきました。ありがとうございましたDSCF1308.jpg
ごらんの通り、すっかり元気に過ごしておりますDSCF1298.jpg
退院後に買い替えたユリウスの胴輪です。今までのがかなりクタビレました。
それとエリザベス・カラーを取るときに、普通の胴輪をしていたためにとても苦労した6月の経験から、今回はユリウスの胴輪にしました.退院のお祝いに新調しちゃいました。DSCF1307.jpg
「ごくうお疲れ様!」とごくうそっくりにかいていただいた絵付きのティッシュケースをリズムちゃんのママから
いただきました~ありがとうございました
いつもながらのそっくりな絵に、(*゚Q゚*)感心することしきりです

  1. ごくうのツボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

やっと元通り :: 2016/09/06(Tue)

昨日の月曜日に、ごくうの抜糸に行ってきました
8月19日の手術以来、ずーーっと付けていたエリザベス・カラーもやっと外してもらえました~
DSCF1290.jpg
まだしばらくは家の近くのお散歩ですが、日に日に元気を取り戻し、オシッコも順調にシッカリでています
3ケ月に2度の手術は少し不安でしたが、目に見えての回復に手術をしていただいてよかったと思っています。
「お散歩」の言葉に久しぶりの首かしげDSCF1292.jpg
今朝も近くの散歩をウキウキのごくうですDSCF1293.jpg
ほんとに良かったね、ごくう  お疲れ様でした
よくがんばりました!(見習わなくちゃね)
先生たちに感謝だね
結石の再発のないように祈ろうね
一緒に良い歳を重ねようね、これからも

  1. ごくうのツボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

一緒がいいな :: 2016/08/29(Mon)

台風10号が迷走してブーメランのように東へ進んでいます
少しでも被害のないように願います
こちらも雨が降り出し、かなり降りそうです。

退院して4日目の昨日 日に日に元気を取り戻しているごくうです
ご飯と散歩の言葉に敏感に反応してますDSCF1279.jpg
退院後は日に2回の薬を飲み、傷口の消毒をしています
エリザベス・カラーの所の首のあたりが辛そうです。
マッサージしてあげると、いつもよりまして気持ちよさそうにします
手を止めるとDSCF1283.jpg
もっとと催促DSCF1288.jpg
催促した足を私の足に載せたまま ごくうは寝てしまいました
入院していたのは1週間
やっぱり一緒に過ごせている平穏な時がいいな~と今更ながら思います

  1. ごくうのツボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。