元気印 ごくう

我が家の愛犬・ごくう(シェルティー♂)の日常をつづるブログです。




再びの入院と手術へ :: 2016/08/18(Thu)

お盆を過ぎても暑さと湿気はまだまだ厳しい毎日が続いています
セミの声はクマゼミ・アブラゼミとたまにミンミンゼミから、ツクツクボウシの鳴き声が増えてきました

6月の脾臓の手術から2ヶ月が過ぎました
ごくうは元気に過ごしています
DSCF1269.jpg
元気なのに、膀胱の中の結石は、フードを変えてもそのままでした。イガイガのシュウ酸カルシウムの結石
なので、脾臓の手術のあとには手術をすることになると覚悟はしていました
DSCF1270.jpg
昨日 ごくうは結石の手術のために、入院しました
結石の石が大事なオチンチンと、膀胱の入り口に食い込んでいることがCTの画像でわかっていて、
昨日はその石を膀胱に押し戻すという処置を受けました。
次にできるかもしれない結石が詰まってしまう元になるので、除去しておかないといけない処置で、
1時間以上かけて、先生に取り除いていただきました
膀胱のほうの手術は金曜日になりましたが、CTの画像を処置前から細かく見せていただき、
膀胱の中の様子もよくわかり、元気ではあるけれど手術の重要性を改めて確認できました
CT室でごくうと直接会うことができました。
手術頑張ってね。先生や皆さんがついてるから大丈夫だよと声をかけるしかできませんでしたが我々
も祈っています。また元気で過ごしてくれるように!DSCF1272.jpg
DSCF1273.jpg
お散歩で会えたニトちゃんとリズムちゃんに励ましていただきました
スポンサーサイト


  1. ごくうのツボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<1週間ぶり | top | 無事に退院 お帰り~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwan516.blog47.fc2.com/tb.php/119-54431fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)